夜ごはんだけ、お米を食べないダイエット

私が成功したダイエット方法の中で、おすすめなのが「夜だけ炭水化物を食べない」ダイエットです。

しかし、お米って美味しいですよね、しかもお米の美味しい季節には少し辛いかもしれません。

でも、このダイエット方法は、朝と昼は普通に炭水化物を摂ってもOK.。夜ご飯だけ、炭水化物を断つので、比較的無理をせずに抜くことができました。

私の場合は、朝はパンが多かったのでパン。昼はしっかりお米を含めたご飯を食べる。そして、夜はカロリー控えめのお酒をたまに飲みながら、おかずのみ!でお腹を膨らましていました。

ご飯代わりとして厚揚げや冷ややっこを食べたり、ボウルいっぱいのサラダ(温野菜を多めに)を食べたり、あとはボリュームが欲しい時、お肉が食べたい時は、鶏むね肉が万能です。

鶏むね肉を蒸したり、低温調理をした「鶏ハム」がおすすめ。色んな味付けをして、数種類作ることで、味も飽きないですし、沢山食べても罪悪感なしなのが良いです。

こうやって、夜だけ炭水化物を抜くと、大幅に体重が落ちるということはなかったのですが、1か月に2キロずつほど体重が落ちていきました。

もちろん上がったり下がったりを繰り返すのですが、半年ほど続けて、結局トータル6キロほどのダイエットに成功しましたし、この食生活が週間づいたら、そのあと体重もキープすることができました。